いぐあなとうふ店:きまぐれ文筆&情報ブログ byいぐあな豆腐

いぐあな豆腐の、しがない個人ブログです。お豆腐は売っていません。

MENU

【食レポ】激アツ!?いぐあなラーメン探検隊!~第一回「らーめん山頭火(札幌北1条チカホ店)」

広告

豚骨仕立ての白濁スープ! 意外とあっさり? らーめん山頭火(゜ω゜)

f:id:M5eK_IguanaTofu:20210507220519p:plain

「こんばんは。いぐあな豆腐です」

 本日は、当ブログ連載記事第一弾「激アツ!?いぐあなラーメン探検隊!」第一回目をお届けします。はい(^ω^) なぜこのようなシリーズモノの食レポを始めてみたのかといいますと、スマホのアルバム見てたら、ラーメンの写真ばっかだったので、思い付いたからです。ええ、それだけです。あと、「何が激アツなのか」というと、だいたいラーメンのスープって、アツアツで口の中ヤケドしそうになるからそういうネーミングにしました。ちなみに、いぐあな豆腐は猫舌なので熱いの苦手です。はい('A`)

 さて! 御託はさておき、第一回いぐあなラーメン探検隊でご紹介するのは、旭川の名店の味が札幌でも味わえるこちらのお店になります↓

らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店!!

f:id:M5eK_IguanaTofu:20210507220519p:plain

 「山頭火」は、北海道民の皆様なら、一度は耳にしたことのあるラーメン店ではないでしょうか。かく言ういぐあな豆腐も、聞いたことはあったのですが、実際に行って食べてみたことはなかったんですよね。知人がここのファンだと言っているのもあり、ずっと気になっていたのですが、ついに挑戦してみることにしました。

 さてさて。それではまず、らーめんのお品書きを見ていきましょうかね?

お品書き

撮影物:らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店 客席メニュー表

f:id:M5eK_IguanaTofu:20210507220519p:plain

 ふむ。なるほど。

 単純に、旭川と言えば、醤油ラーメンのイメージがありますが、どうやらこちらのお店では塩らーめんがおすすめのようですね。なお、公式ホームページのお品書きでも、塩らーめん推しの模様。ところで、ラーメン屋のメニューで一番上(一番先)に書いてある味がおすすめの味っていう理論を一番最初に唱えたのって誰なんでしょうね? まぁいいか。

撮影物:らーめん山頭火 札幌北1条チカホ店 客席メニュー表

f:id:M5eK_IguanaTofu:20210507220519p:plain

「・・・すみません。注文いいすか? 塩とチャーハンお願いします。あっ、半チャーハンじゃなくて普通のチャーハンで・・・あ、はい。しゃす」

実食!

f:id:M5eK_IguanaTofu:20210507220519p:plain

 来ましたね! 渡りに船。鬼に金棒、ラーメンにチャーハン。空きっ腹に、最強のコラボレーションです(´∀`*)

 豚骨仕立ての白濁スープで、うま味の脂が輝いており、上品な香りが漂います。見た目は完全にこってり系ですが、不思議と香りにしつこさがありません。はて?

 トッピングは、メンマ、きくらげ、なると、チャーシュー、ネギと、オーソドックスなものに加えて、真ん中にカリカリ梅の紅色がアクセントとして添えられており、これが白いどんぶりと白濁スープの色合いを引き立てていますd(´ω`)イイネ

 さて、それでは・・・実食!

 むむっ!? これは? こってりなのに・・・あっさりしてる・・・?

f:id:M5eK_IguanaTofu:20210507220519p:plain

 結論から申し上げます。おいしいですね(´ω`*)

 まず、スープですが、いわゆるとんこつ塩の味わい深い濃厚スープで、脂もしっかりと浮いているタイプです。しかし、不思議としつこさがありません。むしろ、後味に何か爽やかな風味すら感じます。これは、キレの良いスープですね。

 そして、麺は中細タイプの中華麺ですね。いぐあな豆腐の好みとしては、卵とかん水多めのつるつるとした中太縮れ麺が好きですが、山頭火のスープには、こちらの中細麺がよく合っています。スープの絡み具合も良い感じです。

 ハフハフッ! ハフッ! ズルズルズルッ!!(文章手抜き

f:id:M5eK_IguanaTofu:20210507220519p:plain

「チャーハンおいしい! チャーハンおいしい!!(自我喪失」

ラーメン総評

評定(5段階)

 おいしさ ☆☆☆★★

 やみつき ☆☆★★★

 穴場度  ☆★★★★

 アクセス ☆☆☆☆★

 総合評価 ☆☆☆★★

総評コメント

「意外と爽やか、こっさり系豚骨しおらーめん」

 というわけで、本シリーズでは、食レポの最後に、いぐあな豆腐の独断と偏見によるラーメン総評を書き記しておきたいと思います。あくまで、いぐあな豆腐個人の感想ですので、ご参考までにどうぞ。

 また、記事末尾に、らーめん山頭火の公式サイトのリンクと、お店までのアクセス&簡単な営業情報をGoogle先生からコピペしておきます。拡大地図を表示するをクリックすると、Google地図のページに移動し、詳細な情報を参照できます。

 ラーメンの味の好みは、しばしば 割れたどんぶりの破片を片手に、取っ組み合いの喧嘩で血みどろになる 個人で意見が大きく割れるテーマですが、もしも本シリーズでご紹介したお店で、お口に合いそうなラーメンがあれば、ぜひご賞味下さい。

f:id:M5eK_IguanaTofu:20210507220519p:plain

「ちなみに、山頭火は最初から食レポ用に写真撮って、記事の内容も考えてましたけど、第二回目以降は、手元にラーメンの画像があるだけなので、かなり簡単な記事になります。手抜きではないです(断固」

お店情報・アクセス

公式サイト(らーめん山頭火):https://www.santouka.co.jp/

かしこっ☆(ゝω・)v